おでん

おでんパーティーだった?はま屋のニクスへの旅プレリリース・トーナメント開催レポート

挨拶

こんにちは、赤青の人です。

『はま屋の「ニクスへの旅プレリリース・トーナメント」に出ざるをえない5つの理由』皆さん見ていただけましたか?

参考はま屋の「ニクスへの旅プレリリース・トーナメント」に出ざるをえない5つの理由

ピザ、海鮮丼、たこ焼き、豚汁…… いかにプレリがお祭的なイベントとはいえ、あまりにマジック・ザ・ギャザリングと関係ない単語が多くて驚かれた(または「またはま屋か…」みたいな苦笑)のではないでしょうか?

では実際はどうだったのか? 本当に開催されたのか? 何を食べたのか? 気になっている方も居るのでないでしょうか。
そんな人は極稀だと思うけど、話の繋げ方として一応書いておかないとね!

そんなわけではま屋松本店で開催した「ニクスへの旅プレリリース・トーナメント」の模様をお届けしたいと思います。

ニクスへの旅プレリリース・トーナメント in はま屋松本店のレポート

ニクスへの旅

今回取り上げるのは、26日0:00(25日24:00)から開催した通称「深夜プレリ」になります。
世界最速で新セット「ニクスへの旅」を体験できる、深夜テンションで遊べる等の理由から、一番お祭り気分が味わえるイベントではないでしょうか?

はま屋松本店の深夜プレリにも、全4回中最大人数になる35名の参加者に来て頂いて、大盛況の開催をなりました。

サイココック現る

鍋を持ったサイコパス

ん? ところでなんでプレリなのに鍋を持っている人が居るんです……?

生贄にされる食材

これらの食材を……

《泡立つ大釜/Bubbling Cauldron》

泡立つ大釜/Bubbling Cauldronで生贄に捧げ……

おでん

こうじゃ……!!

ゼナゴス

「おでん完成だッ!!」

なんと、クレイジーサイココック、ゼナゴスさん(仮名)がおでんを作ってたんだね。はま屋でおでん。何もおかしくない。

おでんに群がる亡者

ゼナゴスさん(仮名)のおでんにみんな大満足。
つみれやウィンナー等の私が良く食べるおでんに比べて肉分が多くて、これから夜を徹して戦う戦士の栄養補給も万全。おでんの主役とも言える大根や玉子もしっかりダシがしみていて極上の出来栄えでした。

プレリリース・トーナメント開始

デッキ構築の様子

腹ごしらえした後には、本番のプレリリース・トーナメント開始です。

デッキ構築2

プレリリース・パック

今回のプレリは5種類の『ニクスへの旅』プレリリース・パックからひとつを選んで、入っているパックの中から40枚以上のデッキを構築しました。

  • 「栄光での錬磨」(白)
  • 「知性での錬磨」(青)
  • 「圧政での錬磨」(黒)
  • 「戦火での錬磨」(赤)
  • 「探求での錬磨」(緑)

全体的に圧倒的人気だったのは白、逆に人気がないのは赤でした。

白の人気の理由は、使用できるプロモ《黎明運びの戦車兵/Dawnbringer Charioteers》が他に比べて4マナと軽く使いやすい、テーロスブロックの白色が構築しやすいという2点にあると思います。
そうでなくても白が好きなプレイヤーは多い印象なので、すごい勢いで白パックは無くなっていきました。

逆に、赤の不人気理由は白の正反対と言っても良いですね。プロモの《トラクシーズの落とし子/Spawn of Thraxes》は7マナと重いので出るかどうか分からない。仮に出たとしても、同じマナで青の《船団の災い魔/Scourge of Fleets》に比べて見劣りする能力で泣きたくなります。
また、テーロスの赤は2色目に選ばれる事が多い色なので、プレリパックとしてメインカラーを選択するのは構築するのも難しいという印象です。

黎明運びの戦車兵/Dawnbringer Charioteers船団の災い魔/Scourge of Fleets破滅喚起の巨人/Doomwake Giantリックス・マーディの落とし子/Spawn of Rix Maadi英雄たちを破滅させるもの/Heroes' Bane

実際のところは、赤以外は割とパワーバランスが取れていたと思います。赤は…… うん…… がんばれ……

オンラインペアリング

オンラインペアリング

深夜プレリではオンラインペアリングなんかもしてみました。
はま屋が食事だけじゃなくて、大会運営もちゃんと出来ることのアピール(笑)

実際の対戦

プレイマットがレア

対戦は、あまり遅くまでやると眠れないので、4回戦固定で行いました。
4戦全勝の方と、3勝1敗の方にそれぞれ賞品のパックをお贈りしました。

4160/4160

凄いカウンターの乗った《英雄たちを破滅させるもの/Heroes’ Bane》が居ました。
どうやら4160/4160のクリーチャーになっているようです。
その後3回能力を起動して、33280/33280になって対戦相手にトドメをさしていました。

33280/33280

おわりに

みなさん、ニクスへの旅が入ったシールドを楽しんでいるようでした。

たくさんの方に参加して頂いて、本当にありがとうございました。

次回のプレリリース・トーナメントは、7月12日と13日の「マジック基本セット2015のプレリリース・トーナメント」になります。深夜プレリも開催する予定なので、この記事を読んで興味を持った方、機会があったら是非、はま屋に来てみてくださいね。

参考マジック基本セット2015プレリリーストーナメントはま屋で開催します。

その他にも、はま屋ではマジック・ザ・ギャザリングのイベントを開催しています。里吉店、松本店ページにあるイベントカレンダー、またはイベントページをご確認ください。

おまけ

最後に、はま屋のプレリに《彼方の神、クルフィックス/Kruphix, God of Horizons》が降臨されたので、証拠の写真を掲載して終わりにします。

《彼方の神、クルフィックス/Kruphix, God of Horizons》

完全に一致。

終わりだよ~

カードゲーム通信販売「はま屋.net」《PR》

カードゲーム通信販売「はま屋.net」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です